プライバシーポリシー / 株式会社 蒼空

img_logo.pngimg_top_cm.png
img_top_ct.png
img_menu_tp.pngimg_menu_cm.pngimg_menu_rc.pngimg_menu_dr.pngimg_menu_ic.png

img_ot_title_pp.png

個人情報保護方針
1.個人情報保護理念
株式会社 蒼空は、ソフトウェア開発及び情報処理業務を遂行する上で取り扱う個人情報が、お取引き先並びに当社にとって重要な情報資産であり、これを確実に保護することは重要な責務であると認識しております。
したがって、当社は個人情報保護のための全社的な取り組みを実施し、お取引き先から求められている個人情報の取り扱いに関する適切性の確保に努めます。

2.基本方針
個人情報は個人の貴重な財産であります。 当社で業務に従事するすべての者は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施・維持し、個人情報を正確かつ安全に取り扱い致します。

3.方針
(1)個人情報の取得・利用・提供について
当社は、個人情報の取得にあたり利用目的を明らかにしてその目的の達成に必要な範囲内で取り扱うとともに、目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないように適切な措置を講じます。
また、取得した個人情報は適切に管理し、その利用及び提供は同意を得た範囲内で行います。
(2)個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範について
当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規制を順守します。
(3)個人情報の適正管理について
当社は、取扱う個人情報についてセキュリティ対策、入退管理など適切な安全管理措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止及び是正に努めます。
(4)苦情及び相談への対応について
当社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、本人からの苦情及び相談を受付けて、下記苦情相談窓口にて、適切かつ迅速に対応します。
(5)継続的改善について
当社は、個人情報の適切な保護処置が講じられるように、定期的な運用確認、監査及び見直しの機会を通して、個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

個人情報の取り扱いについて
当社は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底を図るため、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、個人情報を適切に取り扱うことを宣言します。

1.個人情報の利用目的について
(1)当社はソフトウェア開発及び情報処理業務を主とした事業活動を通じてお預かりしたお客様の個人情報を、次に示す利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱います。
1)開示対象個人情報
①従業員情報の利用目的
・ 給与計算業務を行なうため
・ 社会保険業務を行なうため
・ 労務管理業務、緊急時の連絡、案内を行なうため
・ 顧客業務履行のため
・ 社内事務処理、事務手続き及び事務連絡のため
・ その他社内サービスの案内を行なうため
②採用応募者の利用目的
・ 応募者を採用するか否かを判断するため
③個人事業主の利用目的
・ 給与計算業務を行なうため
・ 労務管理業務、緊急時の連絡、案内を行なうため
・ 社内事務処理、事務手続き及び事務連絡のため
・ その他社内サービスの案内を行なうため
④技術者情報の利用目的
・ ソフトウェア開発及び情報処理業務を受託する営業活動のため
・ 受託済みのソフトウェア開発及び情報処理業務に適した技術者を選定するため
2)開示対象個人情報以外の個人情報
①協力会社社員の技術者情報の利用目的
・ 契約時の事前で打ち合わせ(氏名など)
・ 契約後の労務管理業務、緊急時の連絡、案内を行なうため
(2)当社は次の各号のいづれかに該当すると認められる場合には、利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することがあります。

法令に基づく場合。
人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合において、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

2.個人情報の提供及び委託について
当社は、技術者情報及び上記1.(2)の各号のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。技術者情報を提供する場合は、あらかじめ提供先と提供内容等をあらかじめ本人に通知し、同意を求めます。
また、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、十分な個人情報の保護水準を満たす者を選定し、契約等によって保護水準を担保します。
3.個人情報の開示等について
(1)当社は、本人から開示対象個人情報について利用目的に通知、開示、内容に訂正・追加・削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という)の求めがあった場合には、遅滞なく対応するとともに、次のとおりその手続き等を定めます。
①申し出先:システムプロダクト事業部 苦情相談窓口
(所在地)   東京都新宿区西新宿8-12-1 サンパレス新宿2F
(電話番号)  03-5925-0515
(E-mail)   info@aozora-inc.co.jp
②請求方法:電話、メール又は手紙にて請求下さい。
なお特段、記入用紙は用意しておりません。
③本人又は代理人の確認方法
通常業務において本人と確認できるもの(例.ID及びパスワード)で行ないます。
この方法で本人と確認できない場合には、コールバックにて確認致します。
代理人の場合は、本人の委任状にて確認します。
④手数料は徴収いたしません。
⑤回答方法
本人に直接渡すか、本人(又は代理人)の住所宛に、本人限定受取郵便にて、一ヶ月以内に回答致します。
(2)当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、当該求めに係る個人情報の全部又は一部について開示を行なわないことがあります。
開示を行なわないことを決定した場合には、その旨・理由を付記して一ヶ月以内にお知らせいたします。
①本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
②当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
③法令に違反することとなる場合。

制定日 平成21年12月25日
株式会社 蒼空
代表取締役 林 健一郎

トップページ > プライバシーポリシー